Flow, Turbulence and Combustion のご紹介

私事ですが、この8/1付でSpringer社発行の国際誌 Flow, Turbulence and Combustion (FTaC) のEditorに就任することになりました。
FTaCというとヨーロッパの雑誌という印象をお持ちの方も多いかと思いますが(恥ずかしながら私もそうでした)、その前身から数えると65年以上もの歴史を持つ国際誌で、2014年のIFも1.52と流体系としては悪くないインパクトを持っており、カラーチャージが無いのも魅力の一つです。
この8月からMichael Leschziner新編集長の指揮のもと、FTaCの国際的プレゼンスを一層高める努力をして参ります。
皆さまにおかれましても、この機会にFTaCをちょっぴり身近に感じて頂き、投稿先候補の一つに加えて頂けると嬉しく存じます。
2015年7月22日
深潟 康二
----

Michael Leschziner新編集長からのメッセージ

image001.gif


Last-modified: 2015-07-22 (水) 12:53:35 (794d)
Copyright © 2007-2017 Fukagata Lab., Keio University, All rights reserved.